将来像

将来像

表面上は一体運営?真の関西3空港の最適活用とは

関西3空港一元管理の実現  2009年12月14日、関西3空港懇談会で神戸空港を含む関西3空港を一体運営する方針が合意された。関西国際空港会社が伊丹と神戸の両空港を管理・運営する方向で検討を進め、2011年度の実現を目指す予定であっ...
将来像

ポートライナー延伸?地下鉄中央線?神戸都心部を貫く南北交通の将来像

実は、神戸市は神戸空港へのアクセスとして地下鉄中央線を検討していた時期がある。最終的には、地下鉄よりも建設費を抑えることができるポートライナーの延伸という形で開港を迎えたが、やはり速達性・輸送力を考えたときにポートライナーでは不十分であり...
将来像

神戸空港へのアクセスも大幅向上!大阪湾岸道路西伸部の着工

「大阪湾岸道路」という名称はあまり聞いたことが無いかもしれないが、「阪神高速湾岸線」と聞くと多くの人にとって馴染み深いだろう。大阪湾岸道路西伸部とは、阪神高速5号湾岸線の六甲アイランド北IC以西の延伸部を指す。中でも駒栄ランプ~六甲アイラ...
将来像

海底トンネル?神戸―関空のアクセス改善策とは

費用対効果には疑問符?関空リニア構想  兵庫県は神戸空港と関西空港をつなぐ海底トンネルを建設し、リニアモーターカーを走らせる構想を持っており、井戸兵庫県知事は、「神戸空港は、(関空の国際線と)国内の乗り継ぎ機能をもつ空港としての役割...
将来像

幻の神戸航空とは?神戸空港は西日本のハブ空港に

大都市圏に近接した立地がゆえに、神戸空港は地方空港ながらハブ空港(基幹空港)としての地位を確立しつつある。2020年ウインターダイヤでは、神戸発着路線は12路線となり、国内有数の国内線路線網を擁する空港となっているのだ。 神戸空港が...
フォローする!
タイトルとURLをコピーしました