将来像

パイロットの知恵袋

【滑走路延長?】神戸空港 滑走路改修は不可避!?国際化も見据えた可能性を探る!

新型コロナウイルスの影響で大幅な航空需要減少に見舞われる中、関西エアポートの山谷社長は2020年度の決算会見で、神戸空港の国際化について「方向性としては失っていない」と発言。アフターコロナにおいて、航空需要は必ず回復するという...
将来像

表面上は一体運営?真の関西3空港の最適活用とは

関西3空港一元管理の実現 関西エアポートの運営開始に伴い、神戸空港のロゴも変更された 2009年12月14日、関西3空港懇談会で神戸空港を含む関西3空港を一体運営する方針が合意された。 これを受け、国は関西国際空港会社が...
将来像

ポートライナー延伸?地下鉄中央線?神戸都心部を貫く南北交通の将来像

市中心部と空港を結ぶポートライナー ラッシュ時には乗車率150%を超える車両も 神戸空港の開業を機に神戸都心部から空港へのアクセスを担うこととなったポートライナー。同線は空港利用者の増加に加え、ポートアイランドへの企業・大学の...
将来像

動き出した湾岸エリアの大動脈!大阪湾岸道路西伸部着工

現在、六甲アイランドでは橋脚の整備が進んでいる 動き出した延伸計画! 現在、阪神高速5号湾岸線は六甲アイランド北ICが神戸側の終点となっている。だが、この六甲アイランド北ICは本来の終点ではない。実は、阪神高速5号湾岸線は六甲...
将来像

海底トンネル?新フェリーターミナル?神戸ー関空間のアクセス改善策とは

神戸ー関空間を約30分で結ぶベイシャトル 現在、神戸空港と関西空港との間には高速船「神戸ー関空ベイシャトル」が運航されており、神戸空港から関西空港へのアクセスに加え、神戸・関西両空港間における乗り継ぎの利便性向上を図っている。 ...
将来像

幻の神戸航空とは?神戸空港は西日本のハブ空港に

神戸空港を西日本の拠点と位置付けるスカイマーク 大都市圏に近接した立地がゆえに、神戸空港は地方空港ながらハブ空港(基幹空港)としての地位を確立しつつある。2020年ウインターダイヤでは、神戸発着路線は12路線となり、国内有数の国内線...
記事をシェアする!
未来へ羽ばたく神戸空港をフォローする!
タイトルとURLをコピーしました